製造職の仕事内容

製造職の仕事内容

定められた納期に間に合うように、設備を仕上げる

仕事には常に納期が設定されてます。限られた時間の中で、設備を仕上げ、納品しなければなりません。

設備が複雑であればあるほど、組み立て工程で仕上げ技術が要求され、組付け精度を満足することも当然要求されます。そのような問題を解決しながら、良い製品を作ることが私たちの役割です。

マシニング加工

CAMを利用し、データを加工。

汎用加工

スピードアップも目標。汎用の良さを最大限活用。

組み立て

設計者の意思を一緒に受け止め図面通りに組付けします。

ロボットティーチング

現場で立上げのスピードアップができるようにオン・オフ両方を目指しています。

製品

美建で製造している製品を紹介します。製造職ではこのような製品を多数製造しています。同一の製品ではなく、毎回異なる製品を作るため、ものづくりの面白さを経験できます。

大規模設備

自動車を組み立てるための自動化設備

ロボットハンドリング治具

パーツを掴んで搬送する冶具

セット冶具

パーツを掴んで固定する冶具

設備用部品

設備に使用する金属部品の加工

気をつけることは「無駄のない組み立て」と「ミスのない組み立て」

納期に余裕を持つために無駄のない行動が求められ、品質を上げるためにミスのない丁寧な仕事をしなければならないのが製造職です。

一度ミスをすると、後工程でミスを探し出し、修正するという無駄な作業が発生します。安易なミスの場合、リカバリーにそれほど工数はかかりませんが、そうでない場合、最終段階まで特定するのが難しいこともあります。結果的に、後戻り作業が発生する事態になる場合もあります。

そうならないように、わからなかったら聞く、ミスに気づいたら報告するという基本的なことを徹底して行っています。

3次元測定器を使った精度管理

完成品および単品精度保証の精度は3次元測定器の「FARO ARM」を使って、正確に測定します

動作確認と精度確認によって、品質の良し悪しが決まるため、最後まで気を抜けない作業になります。

丁寧に、それでいて楽しく教える

美建は社員への教育に力を入れています。毎回違う製品を作るため、はじめのうちは覚えることが非常に多くあります。そのため、気軽に相談し、質問できるような職場環境作りに努めています。

職場の雰囲気

職種紹介

設計職

お客様から頂いた図面を基に、その製品を組み立てる最善の設備を設計します。

もっと見る

製造職

設計された設備を、部品の調達から加工・検査、組み立て、ロボットの設定まですべて行います。

もっと見る